登録医制度のあらまし

地域住民の皆様に安心して生活していただくためのより強固な社会基盤の構築を

 地域医療の充実と効率的な医療供給体制を確立し、各医療機関の適切な役割分担と業務連携を推進するため、登録医制度を制定しております。
 地域医療機関の先生方よりご紹介いただきました患者様の受け入れを始め、当院で治療中の患者様のうち、状態が比較的安定しているなど、ご紹介元やお近くの医療機関での診療が適切と判断した場合には、積極的に逆紹介を行い、先生方との連携を充実させていく制度のことです。

  1. 相互の診療情報を共有し、連携の基盤を整えます
    当院の医師をはじめとした医療スタッフの専門性、設備機器の状況など情報を共有いたします
  2. 医療スタッフ同士の交流と、技術向上を推進いたします
    登録医交流会を開催いたします。
    登録医のご協力による会員相互の症例研究会や、地域向け講演会などを開催いたします。
    看護職員やコメディカル等の研修会を開催いたします。
  3. 登録医各位の診療を支援いたします。
    地域医療連携室にて速やかに対応いたします。
    ご紹介による検査・外来受診・入院依頼につきましては、優先して対応いたします。
    登録医各位の休診日に、病状悪化が予測される患者様については、事前に情報提供をいただければ、可能な限りバックアップいたします。
    ご紹介いただいた患者様のみでなく、当院受診中の患者様も病状に応じて逆紹介させていただきます。
  4. 安心して連携ネットワークをご利用いただけるよう、広報を強化いたします
    ・当院の待合ホールに登録医一覧を掲示いたします。患者様に連携診療していることをお知らせいたします。
    ・当院のホームページにて登録医各位を紹介し、ご希望の場合はリンクを貼らせていただきます。