医療安全の日

【第10回 医療安全の日 開催のご案内】

『医療安全の日~患者さんと一緒に取り組む医療安全~』
平成30年11月30日(金) 9:00~16:00
平成30年12月1日(土) 9:00~12:00

場所/西館2階 正面玄関 横ラウンジ
●医療安全の取り組みをパネルでご紹介
●体験!手洗いチェッカー
●体験!心臓マッサージとAED

詳細はこちら

【医療安全の日】

平成29年11月27日発行 奈良新聞


奈良新聞掲載

『第9回 医療安全の日~患者さんと一緒に取り組む医療安全~』が奈良新聞に掲載されました!!
(画像をクリックしていただくと記事が大きく表示されます)




n1106_1

高の原中央病院では厚生労働省の医療安全推進週間に共同し、平成21年より「医療安全の日」と題した病院のイベントを開催しています。このイベントでは、当院の安全への取り組みを患者さま・ご家族や一般の方々にご紹介させていただいています。

【第9回開催報告】

医療安全の日 平成29年11月24(金)・25日(土)

院内イベント「第9回医療安全の日」を開催しました。

テーマは「患者さんと一緒に取り組む医療安全」

パネルでの紹介や救急蘇生や手洗いチェックの体験コーナーを設けました。
手洗いチェックコーナーは感染防止実践委員会とICTで運用しました。
113人が参加してくださり大盛況!「手が洗えていないことにびっくり!」「もう少し丁寧に洗おうと思う」などのご意見を多数いただきました。お帰りの際はマスクケースをお持ち帰り頂きました。感染予防の一助となれれば嬉しいです。
手洗いチェック
救急蘇生体験 救急蘇生の体験コーナーは、院内救急対応部会の医師や臨床工学技士、看護師、事務職などさまざまな職種が参加し運用しました。
37人の方が参加してくださいました。「助かるように対応したい」「先生に丁寧に説明していただけて良く理解できた。体験が大事だと思った。」など、実際に胸骨圧迫やAEDを触ってみることや医師に直接質問することでより興味が深まった印象でした。
医療安全のパネル紹介では、医療安全管理室の室員が協力しインシデント事例をパネルでご紹介しました。
お名前を言っていただくことは安全確認のためご自身のため今後もご協力お願いします!転倒転落の防止策など「家で役立てられる」といい興味深く耳を傾けてくださった方もおられ、中には、連日親子でご参加頂いた方や写真で注意する内容を撮影される方もおられ興味関心が高いと感じました。
パネル紹介
アンケートでは、「いろんな取り組みをしていることがわかった。」「頑張ってほしい。患者と病院が信頼関係を保つことは最も大切な事」など、職員の励みや目標になるお言葉をたくさんいただきました。ありがとうございました。

来年も引き続き、11月25日(いい医療にGO)の時期にイベントを開催いたします。是非、ご参加お待ちしております。