泌尿器科

診療内容・対象疾患

泌尿器科全般の診断、治療を行っています。
腎臓、尿管、膀胱などの尿路臓器、精巣・前立腺などの男性生殖器、ホルモンを分泌する副腎などを対象とし、外来では超音波検査、各種尿路造影検査、内視鏡検査、排尿機能検査などを行っています。
尿路臓器、男性生殖器の悪性腫瘍、特に最近増加している前立腺癌の診断を行っています。

泌尿器科医師

辻本 賀洋(部長)
・日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・指導医
・日本透析医学会 透析専門医
・身体障害者福祉法 じん臓、ぼうこう、直腸機能障害指定医
岸野 辰樹(副部長)
・日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・指導医
・日本透析医学会 透析専門医
石橋 道男(非常勤)
百瀬 均 (非常勤)
山本 雅司(非常勤)
穴井 智 (非常勤)
中濵 智則(非常勤)

泌尿器科 外来診療医予定表ページへ